Q & A

今までに講座に寄せられたご質問とご返答です。

0 1

絵が下手でも描けるって本当ですか?

 

はい、本当です。実際に私はちょっとした落書きも苦手というくらい絵が苦手で、​例えば花と言えばチューリップらしきものしか描けませんし、恥ずかしながら犬も猫も判別が付きません。

だからこそ、曼荼羅画を描いたときに驚き、ハマってしまったのです。​

コンパスがつかえればどなたでも描いていただけます。

理由は「宙を奏でる点描曼荼羅画」は、ご自身で「こう描こう」と思って描くものでは無いからです。

テキストでは、「ご自身の意図」をなるべく使わないようにお願いしています。

​コツは円と線のガイドと自分を信じて描くことです。

お問い合わせフォーム

0 2

なかなか時間がありません。そのため続けられるか心配です。

 

例えば私は主婦であり、仕事もあって、わざわざ神妙に「描くための時間」を取ることはできません。でも、ふと手が空いて、「描きたい」と思った時にすぐ描けるように一つのカゴに全て収納し、​夕食後などに食卓テーブルで描きはじめます。​​最初は茶化していた家族も、その内に慣れ、仕上がったものを見せると褒めてくれるようになりました。​我が家では写真のようになっていて、食事のときは下敷きごとソファーに移動、食事が終わるとソファーからテーブルへ移動し描きたいときに描き、描きたくないときは手をつけません。​

また、テキストは初めに全てお渡ししているので、受講期間の3か月が終わってもいつでも自分のタイミングで始めることができます。ですので安心して始めることができるのです。

0 3

海外でも受講できますか?

 

はい、現在でも海外で受講されている方がいらっしゃいます。

ただ、道具は海外で探すのが難しいようです。

日本のご家族かご友人に揃えてもらって取り寄せるのがお薦めです。
テキストではネットでの(割安な)購入先もガイドしていますので、ご活用ください。

0 4

1枚描くのにどれくらい時間が掛りますか?

 

習得度」によって、またそれぞれの環境によってかなり差があると思いますが、「直感」を利用して描いていくので、実はそんなに時間が掛りません。私は名刺サイズで1時間弱 15㎝角の用紙なら2日~3日くらいに分けて描いています。描いていると時間を忘れてしまい、手を止めるのに苦労するほどです。はじめての方がテキストの例題をそのまま真似た場合、個人差はございますが、1日2時間×2日あれば十分描けると思われます。

0 5

私もこの描き方を人に教えることができますか?

 

プラクティショナー資格をご用意しました。ご活用ください。これは「MANDALA UNI-VERSE」が用意したテキストを使って、3時間×2回、又は一日セミナーと言う形でレクチャーすることができる。そのための資格です。描き方だけではなく曼荼羅画が持つパワーをそのまま伝えることが大切と私は考えています。「講座案内」のページでご案内しています。

0 6

ファースト講座とセカンド講座は同時に受けることができますか?

 

通信講座の場合はどちらも期間が3カ月あるため、先にファースト講座をお申込みいただいた場合、セカンド講座も重複して受講することができます。

セカンドテキストのお申し込みは専用申し込みフォームからとなりますのでお間違いないようにお願いいたします。

0 7

認定資格についての質問です。

「願いを叶える点描曼荼羅画」の時にすべてを受講しています。

認定資格受講の際、「宙を奏でる点描曼荼羅画」でも条件は同じでしょうか?

 

全て同等に扱います。タイトルやテキスト文脈は変更になっていますが根柢と流れは同じもの 描き方指導も全て同じものです。よって、どちらの名前であっても変わりはありません。

0 8

資格取得までどれくらいかかりますか?

 

練習する時間量という点では、今までの最短が、ファーストから初めて3週間と言う方がいらっしゃいますが、プラクティショナー開講の開催地、時期とのタイミングの問題がありますので一概には言えません。開催スケジュールを資格認定講座の案内ページに掲載していますので、近隣で開催される機会を目指して進まれる方もいらっしゃいます。

現在一番多いのは始められてから半年くらいの方だと思います。

2016-2018 by Mandala uni-vers all rights reserved.​

NEME

一般社団法人

マンダラ・ユニヴァースクリエイター協会

ADDRESS

札幌市豊平区月寒東2条19丁目3-16

TEL

011-852-6639

メール・お問合せはお気軽に。

CONNECT​ WITH US:​​

  • Facebook - White Circle
  • Blogger - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • White Twitter Icon